物価が安いベトナムでおくる贅沢な日常

物にもよりますが、ベトナムの物価は往々にして日本の3分の1から7分の1と言われています。
近年は日本は円安が進み、外貨に交換すると価値が低くなってしまっています。

当然ベトナムドンに両替しても同じことは言えるのですが、それでもまだまだベトナムの物価は旅行者にとっては安いものです。

物価が安いということは、滞在費が少ないということ。
少ない予算でも十分満喫することができ、多少多めに予算をとれば、日本では行けないような高級レストランや洒落たバーで時間を過ごすことも可能です。

高級スパで極上の時間を

女性なら誰もが憧れる「高級スパ」。

お香やアロマキャンドルが炊かれた神聖なフロア内を歩き、スチームサウナやバラの香りがするジャグジーを楽しみ、アロマオイルを塗った全身マッサージを体験。

至れりつくせりのサービスを受けて、身も心もリフレッシュできるのは高級スパならではです。
日本だとこのレベルのサービスを受けると数万円もしてしまいますが、ベトナムでは5000円~1万円程度で、先のすべてのサービスを受けることができます。

2時間から3時間のパッケージコースは恋人や友人同士でもおすすめ。
プライベートルームで二人だけの時間を過ごすことができます。

おすすめ店舗

名称:アンナムQTスパ
住所:18A Ngo Van Nam St,Dist,1,Ho Chi Minh

高級レストランで贅沢三昧

XUHIFOTO 56_R高級レストランでベトナムの伝統料理を満喫してみては。
現地人からすると高くて行けないレストランも、日本人旅行者の予算の範囲内に収まることでしょう。

生演奏を聴きながら、アオザイを纏った女性スタッフに接客を受ける。
気品溢れるベトナム料理に舌鼓を打ち、奥ゆかしい内装に異国情緒を感じる、滞在中はそんなレストランを毎日体験することができます。

おすすめ店舗

名称:キムラム
住所:23 Dong Khoi St,Dist,1,Ho Chi Minh

ショッピング三昧

DSCN3386_R近年はホーチミンを中心に大型ショッピングセンターが建ち並ぶようになりました。

「ビンコムセンター」、「ビボシティ」、「パークソン」、「ユニオンスクエア」などは現地人だけではなく外国人旅行者にも人気があり、日用品の買出しからお土産品まで揃っています。

女性の中には、海外旅行時には必ずブランド化粧品を購入する人がいるでしょう。
ブランド化粧品は指定された場所で購入すると免税の対象となり、空港で還付を受けることができます。

ホーチミンでおすすめのデパートは「ダイヤモンド・プラザ」。
聖母マリア教会の裏にあるデパートで、一階フロアはすべてブランドショップとなります。

化粧品は「ランコム」、「資生堂」、「エスティーローダー」などなど世界で有名なブランドが名を連ねています。
他のショッピングセンターにもブランド化粧品はありますので、自分が愛用しているブランドを探してみてください。

なお、日本ブランドならホーチミン郊外にオープンしたイオンモールがおすすめ。
コーセー、資生堂、メナード、富士フィルムと一通り揃っています。

おすすめ店舗

名称:ダイヤモンド・プラザ
住所:34 Le Duan St,Dist,1,Ho Chi Minh

※当サイトへのリンクを歓迎いたします。
(管理人へのご連絡は不要です)
PAGE TOP