ホテルで1日過ごすことも

日本人の旅行者の多くは1日中観光スポットを梯子して、市内を歩き回ったりツアーに参加したりと、かなりアグレッシブです。

しかし、欧米人旅行者には「1日ホテルやその周辺でのほほんと過ごす」方も多くいらっしゃいます。
ビーチでパラソルの下、デッキチェアに寝そべって読書をして1日潰す欧米人がいるのも納得ですね。

ホテルで過ごす1日

Superior_Rでは、もしホテルで1日を過ごすとしたら、どんなスケジュールとなるのでしょうか。

9:00 起床 朝食

ホテル内のビュッフェで朝食をゆっくりと食べます。

「ベトナムに来たらベトナム料理を食べなきゃ」と考えている人も、ベトナム料理は1、2品くらいで、あとは好きな料理をつまむのがストレスのない食事の仕方となります。

10:00 ジム&プール

中級、高級ホテルには決まってスポーツジムとスイミングプールがあります。
ジムで汗をかいたあとは、プールでリフレッシュしてみてはいかがでしょうか。

プールサイドに併設しているラウンジでカクテルを注文して、デッキチェアに寝そべって日向ぼっこをしてください。

12:30 昼食

運動をしてお腹を空かしていることでしょう。
ホテル内併設のレストランで、一流シェフによるベトナム料理をご堪能ください。

もし周辺、徒歩5分圏内にレストランがあれば、そちらに出向いても可能。
しかし、ホテルで食べればゆっくりできますし、食後は寝室に戻ってのんびりと休憩できます。

14:00 スパは贅沢パッケージコースを

ベトナムのホテルには、まず必ずといっていいほどスパ&マッサージが併設しています。
スパにはパッケージコースがあり、2時間から3時間の長い時間施術を受けることができます。

18:00 夕食

気に入れば同じレストランで、そうでなければ別のレストランで食事をとりましょう。
ホテルによっては3つ4つレストランが併設しています。

もしなければ、徒歩圏内の場所で済ませるか、タクシーで移動しましょう。
ホテルでは無料WiFiを利用できるので、レストラン情報は事前に確認しておいてください。

20:00 エンターテイメント

ホテル内にはカフェ&バーやカジノが併設しているところもあります。

バーは深夜まで営業しているので、ディナー後寝室で休憩したあとに、ふらっと立ち寄るのもいいでしょう。
カジノはパスポートが入場券となりますのでお忘れなく。

上記で紹介したプランは4つ星から5つ星のホテル向けです。
自分の宿泊するホテルの付帯設備を確認して、どのように過ごすかを考えましょう。

また、ホテル予約がまだの方は、上記を参考に、「自分がどのようなホテル滞在をしたいのか」をよく考えてから決めてください。

仮にプールが併設されているホテルを予約したとしても、ツアー三昧でプールを利用する暇がなければ宝の持ち腐れですね。

※当サイトへのリンクを歓迎いたします。
(管理人へのご連絡は不要です)
PAGE TOP