ムイネーのメインストリートを満喫

DSCN2780_Rムイネー観光において、必ず覚えておかなければならない道が「グエンディンチウ通り(Nguyen Dinh Chieu)」です。

ツアーもしくは個人でムイネーに来た方の90%以上は、この通り沿いの宿泊施設に滞在することになります。
ドミトリー、ゲストハウス、ミニホテルにバンガロー、高級ホテルまで何百という宿泊施設が並んでいます。

コンビニも多い

DSCN2784_Rホテルで小腹が空いたときの夜食の買出しや、お酒を飲みたくなったら、まず探すのがコンビニですね。

この通り沿いにも24時間営業のコンビニがいくつか点在していますので、買出しに困ることはないでしょう。

アルコール、ドリンク、お菓子、日用品まで揃っています。
ただし、ムイネーにはショッピングセンターやスーパーはないので、気の利いた商品はあまりないかもしれませんね。

ツアーデスクも並ぶ

DSCN2745_Rグエンディンチウ通りには、ツアーデスクも多く並んでいます。
中にはロシア人が経営しているデスクもあります。

ツアーデスクで申し込めるのは、「マリンスポーツ」、「砂丘」、「バスチケット」が主です。
もし個人で来た場合は、バスチケットはここで手配することができます。

カフェ&レストランにはエアコンがない

IMG_3210_R筆者の探し方が悪いのかもしれませんが、グエンディンチウ通り沿いにあるカフェやレストランはすべてオープンエア席で、エアコンがありませんでした。

ネットや口コミでも調べてみたのですが、エアコンが効いているカフェレストランは皆無。
日中の蒸し暑い時間帯は、できるだけ日陰が多いお店を探しましょう。

それか、海沿いのシーフード食堂がおすすめです。
風が強いので涼しいです(笑)
IMG_2763_R新鮮なシーフードが食べられるオープンエアの食堂は、海沿いにいくつもあります。

これらはすべて量り売りなので、注文しすぎるとえらい目に遭います。

ビーチショップも多数

DSCN2807_R水着や浮き輪といったビーチアイテムを探すのに苦労することはないでしょう。
グエンディンチウ通りにはいくつものショップが並んでいて、本格的なサーフボードを売っているところまであります。
DSCN2725_R事前予約なしで、当日ホテルに出向いて料金交渉する際には注意点があります。

宿泊予約サイトのagodaと直接予約する場合とでは、かなり料金に差がでます。

agodaの力が強いというか、ホテル側が当日の訪問者には高値をつけているのか、どちらかは分かりませんが、ホテルによってはagodaの2倍から3倍の料金のところもありました。

対策としては、スマホでかまいませんので、agodaの料金ページを受付に提示してみてください。
agodaで予約する必要なく、同料金で宿泊できる場合が多々あります。

※当サイトへのリンクを歓迎いたします。
(管理人へのご連絡は不要です)
PAGE TOP