エリア別観光 その3

IMG_4593_R

「エリア別観光 その3」では、砂丘の広がる港町のムイネーと、雄大な自然を楽しめるメコンデルタ地方をご紹介しています。

ムイネーはロシア人のリゾート地として人気があり、レストランやホテルはどこもロシア語表記されているほど。砂丘の砂滑りを楽しんだり、砂浜のデッキチェアで海を眺めながらカクテルを揺らしたりと、楽しみ方は多種多様。

メコンデルタ地方は、旅行者がよく訪れるミトーやカイベー、カントーといった都市を紹介。
ツアーの人気エリアですが、実はバスで日帰りから気軽に行けるエリアでもあります。

旅慣れた旅行者ならば、個人でメコンデルタの町を歩いてみてはいかがでしょうか。
ばっちり異国情緒に浸ることができます。

ムイネーで砂丘を散歩

ムイネーで砂丘を散歩 ホーチミンより東へ約250キロ走ったところに、「ファンティエット」という小さな町があります。 ファンティエットはフーッコック島と並んでヌクマムの一大生産地であり、ここでの滞在中は都会の喧騒を忘れ…

>>このページに移動する

ムイネーの港町を体感!お椀の船に乗る

ムイネーの港町を体感!お椀の船に乗る ムイネーの魅力は異国情緒漂う港町ということ。バイクでどこまで走っても右側には果てしない海が広がり、漁船が停泊しています。 今回は、ムイネーの中心からバイクをレンタルして、目抜き通りを走ってみまし…

>>このページに移動する

ムイネーのメインストリートを満喫

ムイネーのメインストリートを満喫 ムイネー観光において、必ず覚えておかなければならない道が「グエンディンチウ通り(Nguyen Dinh Chieu)」です。 ツアーもしくは個人でムイネーに来た方の90%以上は、この通り沿いの宿泊施設に滞在することに…

>>このページに移動する

ムイネー砂丘「イエローサデューン」

ムイネー砂丘「イエローサデューン」 ムイネーの最大の観光スポットといっていいでしょう。 「イエローサデューン」と呼ばれているこちらは、ムイネーの中心グエンディンチウ通りからバイクで約15分から20分程度の距離です。ひたすらまっすぐ走っ…

>>このページに移動する

上級者向け!白い砂丘「ホワイトサデューン」

上級者向け!白い砂丘「ホワイトサデューン」 外国人観光客にとって、ムイネー最大の観光スポットは「イエローサデューン」です。ムイネー中心部からタクシーやバイクで約20分程度で行ける近場の砂丘です。 しかし、ガイドブックにも紹介されていない、も…

>>このページに移動する

ファンティエットの町並みを散策

ファンティエットの町並みを散策 今回紹介するのはベトナム中南部の「ファンティエット」と呼ばれる町です。この市街地を抜けて、さらに海側へ進むと、砂丘が有名の港町、ムイネーに到着します。 誤解されている方も多いみたいですが、ファン…

>>このページに移動する

ムイネーの名物

ムイネーの名物 港町のムイネー旅行で期待する料理といえば、やはりシーフードですね。 獲れたての魚介はどれも新鮮。レストランでは注文を受けてから魚介をさばくので、より新鮮です。 しかし、ムイネーにはシーフード以外…

>>このページに移動する

ムイネー旅行の過ごし方

ムイネー旅行の過ごし方 ムイネーの滞在では、どのような過ごし方がおすすめなのでしょうか。海水浴、観光スポット巡り、スパの梯子などいくつか考えられますね。 今回は、筆者がおすすめするムイネーの楽しみ方をご紹介します。 バ…

>>このページに移動する

異国の空気。メコンデルタ地方

異国の空気。メコンデルタ地方 ホーチミン南西部に位置するメコンデルタ地方には数々の小さな町や村が点在しています。よく見かけるツアーは、メコン川を手漕ぎボートで散策するメコンクルーズです。 この地方ではココナッツも盛んに栽培さ…

>>このページに移動する

メコンデルタ地方の玄関口「ミトー」に滞在

メコンデルタ地方の玄関口「ミトー」に滞在 ミトーはメコンデルタの玄関口といわれています。ホーチミンから車で90分程度と近場で、メコンデルタ地方で最初に訪れることができる町なんですね。 ホーチミン市内で働いているベトナム人の中には、ミトーに…

>>このページに移動する

日帰り観光ができる「カイベー」

日帰り観光ができる「カイベー」 今回紹介するカイベーは、ホーチミンからミトーを抜けた次の町となります。所要時間はバスで3時間程度。 これより先の観光エリアはカントーになるのですが、所要時間は5時間程度かかるため、日帰りツアーが催…

>>このページに移動する

カントー名物「カイラン水上市場」

カントー名物「カイラン水上市場」 ホーチミンからバスで約5時間。やってきたのはメコンデルタ最大の都市があるカントーです。 カントーの観光スポットといえば、「カイラン水上マーケット」ですね。カイベーでも水上マーケットを見学できると前…

>>このページに移動する

カントーの夜を満喫

カントーの夜を満喫 カントーでは、早朝はカイランで水上マーケットを見学し、午後は市内散策。では、肝心の夜はいかにして過ごすことができるのでしょうか。 まず、おすすめのエリアは二つ。一つは「デタム通り」。もう一つは「…

>>このページに移動する

ミーカン・ツーリスト・ビレッジ

ミーカン・ツーリスト・ビレッジ カントーの郊外には、「ミーカン・ツーリスト・ビレッジ」という複合施設があります。 自然や動物との交流を楽しむことができ、現地人を皮切りに、現在では多くの観光客が訪れる観光スポットになっています。 …

>>このページに移動する

カンボジアとの国境付近「チャウドック」

カンボジアとの国境付近「チャウドック」 ホーチミンからバス旅でメコンデルタへ入った際、訪れる順番としては、以下が主となります。 ミトー&ベンチェー→カイベー→ヴィンロン→カントー→ロンスエン→チャウドック。この先もあるのですが、一般の短期…

>>このページに移動する

チャウドックのサム山を楽しむ

チャウドックのサム山を楽しむ チャウドックの名物といえば「サム山」。年に二回、お正月と法礼祭では、全国からベトナム人仏教徒が集まる「バー・チュアスー廟」があります。 観光客にとっても見所はありますので、チャウドック観光の際は…

>>このページに移動する

※当サイトへのリンクを歓迎いたします。
(管理人へのご連絡は不要です)
PAGE TOP